当ブログの住人のプロフィール

当ブログ「Writers Village(ライターズビレッジ)」の住人の自己紹介ページです。

はじめまして、すがけいと申します。

セールスライターというちょっと特殊な仕事をしています。

これまでもアウトプットを目的とした個人的な理由で、色々ブログは書いてきたのですが、ここ数年の間はお休みをしていました。

ただ、プレイヤーとして活動していくうちに

「やっぱりアウトプット大事だよな」

と思ったのと

結構発信するネタが増えてきたこともあり、また1からブログを始めていきたいと思います。

ちなみに、このブログの更新頻度は今のところ大分ゆっくりやっていく予定です。

というのも、普段のアウトプットは自身のサロンを立ち上げてそちらでほぼ毎日行っているからです。

せっかくブログを立ち上げるのであればサロンとはまた違った角度からの発信を、ということで考えていますが

実際にコミュニケーションが取りやすいということもあり、サロンでの発信がメインになります。

今後セールスライターになりたい/今セールスライターとして活動しているという人に向けた内容になります。

興味がある方はどうぞご参加ください。(無料です)

セールスライター向けサロン「FLAGSHIP」

ちなみにサロンは具体的なノウハウ多め、具体的な数字の話、案件の紹介などもしています。

ブログでは主に、僕自身の活動について

・何をやって
・どんな結果が出たのか

というほんとに自身のアウトプット目的で記事を書いていきます。

これまでの経験値

ブログサイドに載せている経験値(実績)について少し説明していきたいと思います。

・コピーライティングの経験年数:7年程
→20代前半のときに、あることがきっかけでコピーライティングというスキルを知り
独学で勉強した後、いきなり独立をしました。

・コピーライターとして受注した案件数:300件以上
→正直、正確な数字は分かりませんが、これくらいは仕事を取ってきたと思います。
案件獲得したのは主にクラウドソーシングや交流会、紹介などです。

・教えてきたコピーライター:200名以上
→以前運営していたブログ経由や、外部からコピーライティングの講座を依頼されて行ってきました。
(今は個人に対して直接コンサルティングをする機会はほとんどありません)

・その中で独立起業したライター:10名以上
→これまでコンサルティングをしてきた人の中で把握している限り10名以上は「コピーを書いて飯を食う」レベルにまでなっています。

・フリーライター時代の最高月収:800万円
→フリーでセールスライターをしているときに成果報酬で受けた案件が跳ねて売上が3億弱まで伸び、それの成果報酬を受け取ったときの月収が大体このくらいです。数字だけを見ると魅力的かもしれませんが、事業の売上と、そこに対する自身の仕事量のウェイトを考えると当時はむしろ納得できませんでした。笑 これを機に専業のライター(依頼を受注して書くこと)を辞めることを決意しました。

・マーケターになってからの最高月収:2500万円
→受注のライターを辞めてから自身で初めて立ち上げた事業が上手いことハマり、運が良かったこともありそれまでの年収すら大きく上回る収入を手にしました。これは単月の話になります。今の月単位の個人的な収入は波があり2019年に入ってからの収入は大体300〜600万円/月の範囲をウロウロしています。

・現在の年商:1億5000万円程
→年商としてはこのくらいありますが、僕の場合は誰かと組んで仕事をしているケースがほとんどのため、ビジネス自体の利益率は高くても「利益の折半」という形のため、手元に入ってくるのは売上の数分の1です。事業自体は今大体10個ほどを並行して行っていますが、基本構築部分までをやってあとは誰かに任せたりシステムで自動化できるところは自動でできるようにしているため、1日30分程仕事(コミュニケーションとメンテナンス)をすれば収入を維持することができています。ただ、仕事が趣味なところがあるのともっと上を目指したいのでなんだかんだ結構仕事しています。

随時続き書いていきます。

タイトルとURLをコピーしました